上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_0419.jpg
電気の分電盤の配線です ほんとたくさんありますね、一本一本場所がかいてあります、間違えないように大変ですね
IMG_0421.jpg赤白赤白、配線って間違えると即ショート、慎重に
IMG_0420.jpg
蓄熱暖房というものを取り付けております、体感したいかたは是非ご見学へ
IMG_0417.jpg
完了検査も無事終了です

森のようなお庭もさっぱりきれいに!こんなに広かったんですね
スポンサーサイト
IMG_0402.jpg家具工事、仕上がりの細かなところをチェックしています
<IMG_0410.jpg造作工事も大詰め、緊張がはしります
IMG_0401.jpg仕上がったところより塗装工事、自然塗料です
IMG_0412.jpg今回のタイルは選定も任されました、トータルコーディネートですので風合いを気をつけています、写真では分かりにくいので是非実物のものを見ていただきたい。
IMG_0413.jpg
IMG_0414.jpg
ここの壁ではちょっとしたサプライズを検討
IMG_0416.jpg
クロス工事になります
2012.11.20 造作工事
IMG_0394.jpg
収納の内部レイアウトが完成です 天井まであるので有効に使えます
IMG_0395.jpg
外の造作中です
IMG_0396.jpg玄関内部ファサード
IMG_0397.jpgリビング階段
IMG_0398.jpg内部造作
IMG_0399.jpg少し散らかっておりますが・・・・
IMG_0400.jpg完成に向けて工事も大詰めです!
2012.11.16 富士山
IMG_0383.jpg
造作工事中です
IMG_0384.jpg
背中を掻いている大工さん(笑)納まりが複雑なのでこの後再度説明と確認をしました
引き込みの扉がつきます
IMG_0386.jpg
廊下ができました
IMG_0387.jpg
クローゼットの中身の造作です、使いやすいように設計。隅だしです。
IMG_0388.jpg
こちらも収納(手作り)
IMG_0390.jpg
外部を化粧する木を塗装しています
IMG_0391.jpg
来週には足場をはずすので外部塗装、防水の最終チェック中富士山を発見!その距離およそ200キロです
今日は空気も澄んでいて白化粧した富士山が良く見えます。ここは富士見台由来のとおりです、なぜか良いことがおきそうな一日でした。
2012.11.12 ハマタイト
IMG_0353.jpg1Fの床を貼っています
IMG_0355.jpg
鉄骨の階段をケレンしていきます
IMG_0361.jpg
表情を見せるところを塗装、この後無垢の板が取り付けられます
IMG_0365.jpg
ベランダの防水工事完了です
IMG_0368.jpg
屋根工事も無事完了!
タイトルのハマタイト(横浜ゴム)です、車のタイヤのイメージしかなかったですが実は、
ハマタイト・ウレタン防水材シリーズ《アーバンルーフ》。横浜ゴムは、1965年にわが国初のウレタン防水材を開発して以来、《アーバンルーフ》シリーズとして、長年蓄積した高分子化学技術を基に、時代のニーズに対応した信頼性の高い商品をラインアップしています。

近年、建築物に対して、今まで以上に美しく、かつ長持ちをさせたいという
リニューアル意識の高まりと併せて、“快適な居住空間”への関心から、
環境負荷低減、高性能などさまざまなニーズが生まれてきています。
こうしたニーズに対し環境対応型ウレタン防水材「EU-ONE」従来の性能
をそのままに、更に低比重化を図り、「1:1配合比重1.0」の環境対応型2
成分形ウレタン防水材「ハマタイトアーバンルーフU-8000」の開発に
成功しています、日進月歩で進化しています。

IMG_0379.jpgリフォーム用サッシプラマードの採寸です
IMG_0380.jpg
IMG_0381.jpg間仕切り製作中です
IMG_0325.jpg
1Fも下地工事を順調に進めていくところ中間検査をうけました 検査員の片(写真下)
IMG_0321.jpg
リフォームさせていただくに付弊社ではリフォーム瑕疵保険に加入しておりお客様の財産を守ります
IMG_0302.jpg
今回はサッシの交換に伴う外壁の防水施工、また、古くなった屋根材の防水の検査となります
IMG_0317.jpg
真剣にチェックしていただきます
IMG_0323.jpg
続いて塗装の下地処理
IMG_0324.jpg
2Fには新しい天井下地を調整しながらとりつけ
IMG_0327.jpg
外部では下塗りを済ませたところ上塗りをしていきます
IMG_0345.jpg
1Fでも天井の下地をノミで削って調整していきます・・・解体のときとは違って地道な作業が続きます
IMG_0347.jpg
キッチンの背面収納は手作りで弊社オリジナル家具 壁面全体に作りつけるためこれで下地とします
IMG_0348.jpg
1F天井も随時施工中
IMG_0349.jpg
2Fは床も張れました
IMG_0350.jpg
IMG_0352.jpg
床の材料は桜の木になります、巾も広く、木の目も味わいがありかつ肌触りも良いです、パインや杉と比べるとその断面は芯がとおっている気がします。表面にはお住まいになられてからもメンテナンスが容易になるよう天然のオイルで塗装された床材です
2012.10.26 断熱施工
IMG_0238.jpg
電気配線も大詰め、最終チェックです
IMG_0239.jpg
水道の配管、位置だしです、㎜単位でキッチンの寸法に合わせて
IMG_0243.jpg
外では外壁を作っていますALCという板を過去のデザインに合わせて
IMG_0254.jpg
またまた外構、きれいなお庭になりそうです、
長年の雑草をかると・・・こんなに広かったんだと思いますね!
IMG_0256.jpg
WCの配管、位置が変わるのでこちらも大変です
IMG_0257.jpg
ここで断熱材登場です!! アイシネン
IMG_0259.jpgIMG_0241.jpg
玄関周りもきれいになったところで
IMG_0262.jpg
サッシにつかないよう養生していきます
IMG_0261.jpg
こんな感じに
IMG_0266.jpg
先ほどのキッチン周りの配管もきれいにならんでいますね!
IMG_0279.jpg
吹きつけシーンをダイジェストで!
IMG_0280.jpg
IMG_0281.jpg
IMG_0282.jpg
ここまで膨らむのに7秒くらいです・・なんと
IMG_0284.jpg
ベランダ下にも当然吹きます
IMG_0287.jpg
こんな感じでみっちり充填
IMG_0290_20121026004256.jpg
IMG_0291.jpg
きれいにけれん(飛び出た部分を切ったりします)して掃除します
IMG_0299.jpg
皆様、朝夕非常に冷え込んでまいりましたね!こんなあったか断熱材に蓄熱暖房で快適な冬はいかがですか?
きっとハッピー
2012.10.22 掃除DAY
IMG_0219.jpg
2Fの下地の工事も大詰め、細かい作業にはいります、これが結構時間がかかるのです
また、あさってよりスーパーな断熱材!アイシネン!を吹くための準備もしていきます
IMG_0220.jpg
リフォームって毎日山場があるんですけれど、これもそのひとつ玄関の交換です
ALC構造の場合、サッシ部分には鉄のフレームで補強がしてありそこを痛めず撤去、交換をしなければなりません、この玄関については比較的簡単でボルト締めになっています、、、、とととれない・・・
一大事が発生しました、仕方ないサッシ切断だ。写真は割愛しますが(笑)心臓に悪いので
せんでも良いところにお灸(溶接)が4箇所ありこれが外れない要因でした、ほんとに何があるか分かりません。
何とか無事撤去を終え新しいサッシも搬入、明日から外壁補修です
IMG_0221.jpg
大変なヶ所がひとつ無事すみ笑顔もこぼれます
IMG_0222.jpg
しかし次から次へ材料が、一つ一つ仕様箇所、納まりを打合せしていきます
IMG_0224.jpg
その頃、2Fでは作業しやすそうに電気屋さんが配線をしております
IMG_0226.jpg
撤去したサッシの部分に新しいサッシを取り付けるため下地を作っています
IMG_0227.jpg
2F、天井配線も終了断熱がたのしみです!
IMG_0231.jpg
お掃除お掃除(>@<)
IMG_0232.jpg
一家に一台集塵機、ものすごくすいますよこれ
IMG_0234.jpg
めっちゃ綺麗になりました(2F)気持ちいいですね、ベランダも広いし、このL型のアングル
ちょっとしたリゾート感あります
IMG_0235.jpg
配線・断熱用下地完了でっす!!
IMG_0236.jpg
悪戦苦闘中(1F) 続く・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。